●HOME

乳がん体験のあらまし

リスミン流こんなときどうする?

知って安心ミニ知識

乳がんになって思うこと
がんの告知
インフォームド・コンセント
セカンド・オピニオン
主治医選び・病院選びについて
良い病院とは?
医療への幻想
医療制度の危機
代替医療・健康食品
温存療法
各手術法のメリットとデメリット
がん細胞の増殖速度
死について
QOL

乳がん日誌詳細版

リスミンのひとりごと
乳がん日誌Part2
ひとりごとのページ
リスミンのプロフィール

温存療法

 ワタシのかかった病院では、現在はかなりの部分は温存療法だそうです。5〜10年前くらいは、温存療法をやってくれる病院を探すのが大変だったらしいのですが、変われば変わるものです。
 しかし、自分が温存療法でなかったから言うわけではないのですが、あまり温存療法に固執するのは考えものではないかと思います。もちろん、ワタシが受けた「皮下乳腺全切除プラス同時再建手術」というのは、まだ一般的ではないようですが、あまりに温存療法礼賛になってしまうと、何らかの事情で温存できなかった人がまるで落ちこぼれのようになってしまう恐れがあります。腫瘍の性質などから温存療法ができなくても、単に「温存療法」に拘ったり、「自分の乳房」に固執したりせず、適切な治療やより快適に生活する手立てがあることを知って、きちんと決断すべきだと思います。