●HOME

●乳がん体験のあらまし

●リスミン流こんなときどうする?

●知って安心ミニ知識

●乳がんになって思うこと

●乳がん日誌詳細版
1999年6月23日〜1999年7月8日
 乳がん発見〜入院まで
1999年7月13日〜1999年7月21日
 入院から手術まで
1999年7月22日〜1999年8月3日
 手術後から退院まで
1999年8月4日〜1999年12月3日
 退院翌日から年末まで
2000年1月4日〜12月31日
 月1回の注射に通院
2001年1月18日〜11月22日
 月1回の通院、8月で治療終了
2002年1月17日〜10月3日
 約2か月に1回の通院で経過観察
2003年1月30日〜11月20日
 約3か月に1回程度の通院
2004年〜2009年
 約3か月に1回程度の通院続く

●リスミンのひとりごと
乳がん日誌Part2
ひとりごとのページ
リスミンのプロフィール
前ページへ 次ページへ
2003年1月30日
 今年初めての受診です。前回は10月3日だったのでほぼ4ヶ月ぶり。12月の予定をすっぽかしてしまったので、メールで予約をお願いしました。
 病院に着いたのは10時20分ごろだったのですが、5分もせずに名前を呼ばれ診察室へ。一応触診をしてもらいましたが、話題は肩こりのこと中心で、肩こりの薬を処方してもらいました。術後3年半になり昨年のCTから1年経つので、3月にCTの予約を入れてくれました。ただし、仕事の都合があるので「とりあえずの予約」という感じです。診察室を出たらE.M.さんに会ったので、終了後の待ち合わせを約束して形成へ。
 形成も行ったとたんに名前を呼ばれ、こちらもすぐ終了し、会計も超スムーズ。結局2科受診したにもかかわらず、所要時間は40分ほどで終わってしまいました。終わって2階へ行ってみると丁度到着したI.M.さんに会い、彼女の受診に付き合っておしゃべりしながら再び外科→形成→会計のコースを辿り、終わってからは3人でランチに出かけました。

3月27日
 平年以上に寒い日が続いていましたが、やっと暖かい日が続くようになりました。ここ数日はいかにも春!という日が続いて、桜もちらほら開き始めたようです。
 今回はCT検査の予定です。10時からの予約なので10分前くらいに着くように歩いていると、受診が終わって出てきたM.N.さんと門のところでばったり。5分ほど立ち話をしてから放射線部の受付へ。CTの部屋の前で待っていると、同じ受診日のI.M.さんも到着。ちょうどワタシの次の順の予約のようです。今回は造影剤なしで撮影し、20分ほど写真が出来上がるのを待って、外科へカルテと写真を持参。
 外科の待合で待っていると、やはり同じ受診日のE.M.さん登場。今日はかなり混んでいるようですが、おしゃべりしていると待ち時間もラクです。先にE.M.さんが呼ばれ、次にしばらしくしてI.M.さん。ワタシは最後でした。診察室に入るとシャーカステンにずらりとCTのフィルムが貼ってあります。「ここが肝臓」とか「これが肺です」と写真を説明してくれて「異常は〜〜〜〜ない、です、ね」。「写真をぱっと見て、すぐ分かるんですか?」と聴くと「ワザがあるんです。貼りながら見たり、しゃべりながら見たりとか・・・」。「じゃあ、せっかくですから診察しましょう」ということで、触診をしてもらって終了です。
 計算窓口に書類を出してからE.M.さん、I.M.さん、それにM.S.さんと合流して昼食へ。食べて戻ってきて支払いをしようとすると、なぜかまだ処理が終わっていません。書類を出してから2時間も経つのに、どうなっちゃたんでしょう? 総合案内で調べてもらい、やっと支払いを済ませることができました。

5月22日
 超ハードスケジュールの仕事が続いていますが、今日もあえて一日休暇。最近は、通院以外は休みが取れないので、このときばかりはプチバケーションのつもりでのんびりしようと思います。
 ワタシにしては珍しく、11時ごろ病院到着。3月の時と同じメンバーが集まる予定なのですが、既にE.M.さんは受診終了、I.M.さんも婦人科が終わった後でした。ワタシの今日の診察は肩こりのことが中心で、薬も処方してもらいました。
 結局、病院全体は比較的空いていて、11時40分には会計も終了です。その後は、ランチ&お茶タイムです。今日は夕方に池袋へ行くので、それまでどうしようかなーと思っていたのですが、ランチから合流したM.S.さんの受診に付き合って病院内を回ったあと、更になんだかんだとしゃべり続けてしまいました。
 余談ですが、もうとっくに用事が終わったのに、待合やロビーでうろうろしていても不審がられず、許容してくれるこの病院を、ワタシはかなり気に入ってます。次回の予約は8月21日です。

8月21日
 今日は7月の休日出勤の代休で、一日お休みです。せっかく時間があるので、肩こりの原因究明と久々の形成外科受診もする予定。
 予約より早めの8時半に病院到着。外科待合の長いすに座っていると、診察が終わって待合を突っ切って来た女性から声を掛けられました。なんと、ワタシのHPを通じてこの病院に受診することになったA.M.さんでした。丁度そのとき、昨日入院したM.K.さんも現れ、3人で奇妙な「初めまして」のご挨拶をしました。これまでメールだけだったので、会うのは初めてです。間もなくワタシは診察室へ。話題は相変わらず肩こりのことで、触診の後、整形外科への連絡票を書いてもらいました。来月は骨シンチをやることになり、更に今日は血液検査もあります。(結局、そのお陰で薬を出してもらうのを忘れました)
 外科を出てから、3人でおしゃべりをしながら1階で整形の初診受付をし、4階の整形外科外来へ。首のレントゲンを撮ることになり、午後から出社というA.M.さんと別れ、M.K.さんとは後で病室を訪ねる約束をし、1階の放射線部へ。出来たフィルムを持って再び整形外科。結局、整形外科的には異常なしのようです。肩こりの薬は整形外科で処方してもらいました。その後血液検査、形成外科と回り、午後1時半やっと終了です。
 昼食と会計を済ませてから9階の病棟にM.K.さんを訪ねました。1時間ほどデイルームでおしゃべりしてから、友人との夕食の約束までの時間つぶしにロビーでパソコン作業をやっていると、通りがかったドクターがやってきて「整形の結果はどうでした?」。整形的には異常なしとのこと、症状が出ても結局は対症療法しかできないということを報告。5時過ぎになってから病院を出てアキバへ。友人への誕生日プレゼントを買ってからぶらぶらとウィンドウショッピングをしました。
 来月は骨シンチ(4日)とその結果(25日)を聞くので2回受診予定。

9月4日
 一日曇りの天気予報にもかかわらず、家を出たらちょうどにわか雨がやんだところで、道路が濡れているのでびっくり。なにやら空気もひんやりしています。バスと電車を乗り継いで9時45分病院到着。地下2階の放射線科へ行きます。しばらく待って名前を呼ばれ、まずはアイソトープ同位体の注射。検査は午後1時15分からとのこと。
 今日は、昨年から同じ主治医の下で乳腺症の経過観察をしている人と待ち合わせです。彼女は昨年の秋に健康診断で要精密検査となり、一旦別の病院へ行ったものの、そこのドクターの説明の少なさから不安を覚えこの病院に再受診した経緯があります。メールでやり取りし、お会いしましょうということになり待ち合わせをしました。はじめましてのご挨拶のあと1階の待合ロビーで2時間、ランチのために16階のレストランに場所を移して約1時間、沢山おしゃべりをしました。お陰さまで検査待ちの時間を楽しく過ごせました。
 時間になったので再び地下2階へ行き検査です。金属類を外して撮影をするのですが、うっかり髪留めをつけたままだったので、途中でエラーが出てしまい撮りなおし。それでも2時ごろには会計もすべて終了しました。そうそう、自己負担が3割になって始めての検査だったのですが、高くてびっくり。2割と3割の違いを実感しました。

9月18日
 本当は来週25日に骨シンチの結果を聞く予定だったのですが、旅行の予定が変更になり、急きょ、今日受診することにしました。ドクターへはメールで予定日変更にお願いをしてあります。再診受付機に診察券を入れると、ちゃんと予約が入ってました。
 外科の長いすで待っていると、E.M.さんがやってきて「あら、どうしたの?」。今日の受診になった訳など話しているうちに名前を呼ばれ、診察室へ。骨シンチも血液検査も異常なしとのこと。次の予約をしてもらって終了です。
 外科を出たところで、8月にお会いしたM.K.さんとばったり。彼女は元々良性の腫瘍で、生検を兼ねて切除したのですが、今日結果が出て、やはり良性だったとのこと。おめでとう!!!
 会計もすべて終わってM.K.さんと別れたあと、今度はK.H.さんと待ち合わせです。メールで「機会があったらお会いしましょう」と言っていたかたなのですが、たまたま今日形成外科を受診予定で、連絡が取れたのです。一緒に形成へ行ってから、二人でランチにでかけました。

11月20日
 前回の受診から2ヶ月しか経っていないのですが、ドクターがミラノへ短期留学のため2ヶ月ほど不在なので、今月中に受診することに。丸一日休暇をとったので、のんびり11時ごろ病院到着。再診受付機にカードを通すと、なんと磁気のエラーで総合受付へ行くようにとのメッセージが出てしまい、新しい診察券を発行してもらいました。
 外科の待合ではI.M.さんに会い、待ち時間にしばらくおしゃべり。今日はやや混んでいて、ワタシとしてはめずらしく1時間ほど待ちました。呼ばれて診察室に入ると、ドクターはいかにもお疲れの様子。出発準備その他もろもろで大変なようです。早めに診察を済ませ、その後入院中のM.S.さんの病室を訪ねました。ワタシのほかにも訪ねてきた人が3人いて、同窓会のようになりました。
 昼をデイルームで食べようと、一旦お弁当を買いに生協へ行くと、ばったりM.H.さんに会い一緒に9階へ。結局5時近くまで病室で過ごし最後に会計をすると、今日の医療費は200円也でした。
 次回の受診日は2月12日の予定です。


前ページへ HOMEへ 次ページへ